何があっても全然おっけーじゃありません。

アイドル・漫画・小説など様々なジャンルのヲタク、まなたろです。

胃カメラ体験記。

前々からよく通う消化器内科の先生に「胃カメラやりましょう」って言われてて、先月意を決して予約したんですよ。

んで、ついさっき終わりました。

前からすごく怖くて、恐ろしい体験記ばっか読んでてしくしくしてました。

前日の夕飯から食事制限。
素うどんが身に沁みました。

そして当日。

まずはお腹のエコー検査。

その後に胃カメラで、検査直前のなんかよくわからない水をコップ一杯飲まされ…
その後に凍った喉麻酔を口に含めてとかして…

↑正直これが一番辛かった。笑

そのあとベッドに寝て鎮静剤を入れてもらった。
先生が「大丈夫だよー」ってマメに声かけしてくれたのがありがたかった。

母や叔母などの体験談では、そのあとすぐ眠くなって寝てしまうと言われたんだけど…

わたし、全然眠くなかった。
感覚はほとんど無いものの、意識はあって目を開けてぼーっとしてた。

口内に異物を入れられるのが何よりも恐怖なわたしが大人しくできたんだから、鎮静剤はしっかり効いてたんだと思う。
暴れないように看護師さんに体をしっかりと包まれてたんだけどね。
そのぬくもりが余計に安心感あった。

んで、おわって1時間ほどソファーに寝て休憩。
スマホ触りたかったんだけど看護師さんに
「大人しく寝ててねー」
とやんわりとNGだされた。

この1時間、寝ちゃう人もいるんだろうけど、わたしは意識しっかりしててひますぎた。
せめてiPodで音楽聴きたかったな。

その後に血液検査して、やっとスマホにさわれて今に至る。

喉元過ぎれば熱さ忘れる、とはこのことかな。

今は喉がヒリヒリするけど、大丈夫だろう。

とりあえず細胞とったってことは、ポリープがあったんだなぁ。

悪いものではありませんように。


検査結果は10日後以降!
はたしてどうなのやら。


とりあえず早く帰りたい。





まなたろ。